3月26日(日)11:00に予定しておりました、次回の Alegrías オープンクラスですが、大変申し訳ないことに、1回だけお休みせざるを得なくなりました。
ちょっとした不注意から、右足の小指と薬指の 爪を完全に潰すという、かなり痛い怪我をしまして、今週のクラスレッスンは、ずっと室内履きのまま指導している状態です。
歩くには、もう 殆ど問題ないのですが、フラメンコシューズを履くことが出来ないため、 私自身が踊りっぱなしとなる振り付けクラスは、後 1週間ほどは無理だと思われます。
この分として、5月の最終回を 延長し 5月21日(日)11:00~にレッスンを振り替えますので、どうぞ、宜しくお願いいたします。

4月16日(日)  夜  高円寺エスペランサのライブに出演します。
今回は全員 初顔合わせのメンバー  ドキドキ💕
花見帰りにお立ち寄り頂ければ…って🌸 もう 桜の 見頃は終わっているころかなぁ?
ライブの割引券(500円引き)は私へご連絡ください。
またこちらからダウンロードもできます。
http://tablaoesperanza.com/esp_map.htm
開場19:00 開演 1回目20:00から 2回目21:15から
料金 4000円(ショーチャージ+ 1ドリンク+タパス) ←タパス無しで2ドリンクにも出来ます。
※プラス1500円で23:00まで飲み放題になります。

急なお知らせだったにも関わらず、ご来場頂いた皆さま 有難うございました。
とても 楽しく有意義な時間を過ごすことが出来ました。
私にとって更なる課題が見つかった日でもありました。
いわゆる「フラメンコショー」を観て貰うことが目的ではない会……もう何年も前には、色々と企画したものですが、最近は途絶えていたので、これを機にまた 考えることにします。
フラメンコはその歴史的背景を考察する時、自ずと幅広い社会問題にも触れざるをえません。
そして通常のクラスレッスンでは 伝えきれないそうした諸々のこと、例えばカンテのレトラ(唄の歌詞)などを通じて伝えていくことは、とても大切だと再認識しています。
また今日のような企画をしていきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

3月20日(月・祭) 
14:00~   終了予定 15:30ごろ
 ※ 参加費無料 ※ 通訳有り
エストゥディオ ルナ 上石神井 で、Francisco Bethencourt Llobet 氏をお迎えし「フラメンコと文化」についてのお話しを伺う会を開きます。
フランシスコ ベタンクール氏は マドリッド コンプルテンセ大学で 音楽学を教えておられると共に、フラメンコギター奏者でもあり、分野を越えた音楽活動をなさっています。
https://www.ucm.es/dep-musicologia/francisco-bethencourt
http://www.facebook.com/pacobethencourtoficial
急な企画ではありますが、皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
会場準備の都合上、お申し込みは事前予約 必須とさせて頂きます。
申し込み先 estudio_luna@outlook.com 川崎 まで
   【件名】20日の集まり
参加希望者 姓名と人数 をお知らせください。